アンパンマンを極めると、配当金生活が可能。

スポンサーリンク
日本株




私の娘は4歳になりますが、本当に毎日アンパンマンを見ています。今は新型コロナウイルス関連で保育園も自主休業になっていますから、子供といる時間が本当に長い。その在宅中に毎日のようにアンパンマンのDVDや動画を見て過ごしています。

子供はひらがらや数字の練習をするときもありますが、基本はアンパンマンを見ています。このアンパンマン漬けというか何かに集中することは非常に良いことだと思います。

アンパンマンを極めるために、アンパンマンのDVDだけではなくて、アンパンマンの登場人物が全て載っているアンパンマン辞典を購入しました。娘はこの本を貪りるように読んでいます。楽しいことはほっておいても勝手にやりますね。

このように、アンパンマンを極める行動は、将来的に株価調査を極めることにつながれば、配当金生活ができるのでは無いかと考えていますが、どうでしょうか?

スポンサーリンク

■子供用NISAを活用して、アメリカ株を購入中

娘用には子供NISAを使って、アメリカ株を定期的に購入しています。

娘用にはHDVやVTIやQQQなどのアメリカ株EFTのみで構成。アメリカ株は日本株よりも安全だとの認識です。今のアンパンマンへの夢中を特に止めずに、ドンドン気が済むまで極めてもらおうと思います。アンパンマンを極めた後にひらがなを学べばいいと考えいます。

スポンサーリンク

■まとめ:何かに夢中になれることを小さいうちから身に付ける事が重要

コメント

タイトルとURLをコピーしました