日本有数の回転寿司銘柄を保有するとメリットが多い




ゴールデンウィークが近いですが、新型コロナウイルスの影響で外出制限が続いていますね、、、私は日本株の高配当銘柄と優待株を中心に買い進めていますが、次の決算がとてつもなく悪い状態になるのでは無いかと心配しています。

■外食関連銘柄に株主優待サービスは多い

特に私の保有するポートフォリオには外食関連が多いです。外食関連の優待はどうしても店で使える金券になります。いまはSFPダイニング関連の株主優待券の期限が2020年5月末なのですが、使う予定がなくて困っています。さらにあと5000円分ぐらいありますが、使い先がありません。

テイクアウトする店を探して、何かを持ち帰ることを考えて無くてはいけません。さて、今回の紹介するオススメの日本株式の優待券は、カッパ・クリエイトです。カッパ・クリエイトと言えば、日本の中でも有名な回転寿司のチェーンです。カッパ・クリエイトは日本中に展開するので、どこに住んでいても、どこかで使える安心があるカッパ・クリエイトの優待券。私も家族もみんな単元株の100株を保有しています。さて、次の単元え詳細にカッパ・クリエイトの株式内容を見ていきましょう、、興味がありますよね!

■日本有数の回る寿司のカッパ・クリエイト

日本有数の回転寿司を運営しています。よくTVのCMでも流れますよね、、あのかっぱ寿司です。この優待券としてのカッパ・クリエイトはとても優秀です。株式を100株以上を権利落ち日である3月末と9月末に保有すると、年間6000円分のカッパ・クリエイトで使えるポイントが付与されます。

年間6000円分ですので、半期ごとに3000円分のカッパ・クリエイトで使えるポイントがもらえるということです。このカッパ・クリエイトの優待券の特徴は、SFPダイニングのような優待券でくるタイプの優待ではなく、ポイントが入った、カッパ・クリエイトの優待券カードが送られてきます。

初回一回のみですので注意です。2回目以降のカッパ・クリエイトからの優待はポイントに自動的に入りますから、一回目に来たポイントカードをカッパ・クリエイトで飲食してゼロになったからといって廃棄してはいけません。二回目以降もそのカードに入ります。

今は新型コロナウイルス関連でカッパ・クリエイトの株が下げ基調。最近は1300円台なので、13万円前後でカッパ・クリエイトの株主になれます。13万円でカッパ・クリエイトの株主になれば、カッパ・クリエイトの優待が年間6000円分入るとのことなので、利回り的には4%以上あります。

なのでカッパ・クリエイトを持っていない方は保有しても問題無いレベルですので、検討されては如何でしょうか?また、カッパ・クリエイトとコロワイドグループと提携していますから、カッパ・クリエイトのポイントで、コロワイドグループの店でも使えるのが良いですね、非常に使い勝手が良いです。

更にカッパ・クリエイトの優待券について、稀にヤフーオークションでも見かけます。売買をしている人もいます。只今は新型コロナウイルス関連での緊急事態宣言からの不要不急な外出制限。それによってカッパ・クリエイトは非常にしんどい状況が続きますが、いつかは新型コロナウイルスの落ち着くと思います。それ以降はカッパ・クリエイトは力強く回復してくれると信じて、現在私が保有しているカッパ・クリエイト株を売らずにそのままキープしていきます。

新型コロナウイルスが落ち着いたら、近所のカッパ・クリエイトに行って、お腹いっぱい食べて、カッパ・クリエイトの経営に貢献して応援したいです。

如何でしたでしょうか?カッパ・クリエイトの優待はおすすめできます。

まとめ:カッパ・クリエイトの優待サービスは使い勝手は良い

コメント

タイトルとURLをコピーしました